言われてみればそうだよね

不労所得で7年ほどセミリタイアして子育てしてましたが、2018年から復帰して投資講座を始めました。

コラム

株式投資で成功する人の3つのタイプ

株式投資をする上で最も大事なのは、手法とメンタル。しかし99.9%の人は手法にしか目がいかない。 あなたの投資を失敗させようとするのは、自分自身の心。どれだけ手法を学んで使えるようになったとしても、心の中の恐怖と欲望がそれを邪魔してくる。 この…

運が悪くてもなんとかするチカラ

私の尊敬する人曰く、運には天運と地運がある。 「禍福は糾える縄の如し(幸運と不運は交互に来る)」と言うが、実際には、幸運と不運が交互に訪れることはない。幸運が長く続いた後、今度は不運が長く続く、などのことのほうが多い。 例えば、赤と白のビー…

短期投資で配当金を狙うのが危険なワケ

株式の短期投資では、配当金を得ようとしないほうが良い。 配当金比率が高いものの場合、権利確定日の翌日以降は、その配当金額以上に株価が下がることがほとんど。 例えば、下記画像の銘柄は配当金が120円だった。 そして権利確定日の翌日、235円の値下がり…

株価の値動き予測について

株価の動きを推測するのは難しい。しかし慣れてくると、「この期間の動きは推測しやすい」というものが出てくる。 株価の動きの予測には、下記の5パターンが有る。 ・分秒単位(超短期投資)・日単位(短期投資)・月単位(中期投資)・年単位(長期投資) …

投資で資金が増えた時に見落としがちな罠

投資をする上で大事なのは自分ルール。それを守って投資をすると、少なくとも大損することはなく、コツコツと資産を増やしていくことが出来る。 だがルールを守るのが一番難しい。もっともルール破りをそそのかしてくるのは、欲望と恐怖。主に恐怖。投資金額…

記録を付けるだけで抜きん出ることができる

投資においては、ミスや失敗は今後の貴重な糧になる。 しかし人間の脳は、嫌な出来事を忘れるようにできている。それはとても良い仕組みなのだが、時として失敗やミスも忘れてしまう。それ故、ミスから学ぶということは、意識しないとできない。時間が経つと…

配当金を狙ってはいけない

3月末、9月末といえば、株の配当金権利日。 だた、短期投資では配当金を得ることを考えてはいけない。コレめちゃくちゃ大事。 「株式投資といえば配当金!」みたいなイメージがあるが、実際にはそれは長期投資する人に向けての話で、短期投資では配当金の…

投資と車の運転は似ている

株式投資(短中期)するなら、まずは正しい勉強と練習から。 なのに多くの人は勉強と練習をすっ飛ばしていきなり大金を投じる。そして大損して退場する。 勉強する人もいるが、その多くは、勉強後に練習せずいきなり大金を投じる。 ナゼこういう思考になるの…

「千両八百十三年」の意味がわかると怖い話

不労所得などでセミリタイアした場合の怖い話を一つ。 江戸時代の「千両八百十三年」という言葉がある。千両もの大金があっても、毎日800文使えば、13年で無くなってしまう、と言う意味。 仮に千両を今の1億円とすると、1日2万円ちょっと使うと、13年で無く…

テクニカル分析は科学ではない

同じ条件のとき、必ず同じ結果が出るのは科学。株のテクニカル分析には、「○○の条件のときは上昇する」というものがあるけど、あれは科学ではない。「そうなる傾向が50%より多い」だけで100%ではないのだ。だから、テクニカル分析にそって投資するな…

割に合う投資をしましょう

「投資は怖い」「投資はギャンブル」というのは間違いで、単にその人がそういう投資しか知らないだけ。 大事なのは、投資に伴うリスクとリターンを比較したときに、「リスクに比べるとリターンが多い」(割の良い)というものに投資すること。例えば、今この…

株で大損・破産するパターン

株で大損・破産するパターンはいくつもあるが、株だと下記のような場合が多い。 例えば、1000万円を投資に使うとして、A社だけにその全額を投資していた場合、その会社になにか悪いニュースがあったら大変なことになる。 きちんと損切りできればまだ良いが…

アドレナリンやエンドルフィンの出る投資をしない

株式市場は去年末から大荒れ相場が続いている。確固たるルールを持たずに動いてる(もしくはルールを守れない)投資家さんは軒並み大損してる感じ。 逆に、こういうときに「めちゃくちゃ儲かった!」と言ってる人はかなりギャンブラーな投資をしてる人が多い…

投資で破産するのは運が悪いからじゃない

投資で大損した、破産した、という体験談は多々ある あれは、「運が悪いからそうなったんだ」ではなく、確固たる理由があってそうなっているのだ。 投資において最も大事なのは、一発退場しないこと。言い換えると、一撃で大怪我をするような投資をしないこ…

ダイエットと投資は似ている

投資で失敗する人の特徴は、2つ。 「なんとなく」で投資する無勉強な人。 真面目にいろいろ勉強しまくる人。 なぜ勉強しまくるのがダメかというと、ダイエットに例えると分かりやすい。 ダイエットの手法は無数にあるが、まっとうな1つのやり方に絞って、…

積立投資するときに必要な覚悟

「日経平均は4月から暴落が始まるかな」と前から書いてたけど、それより早く米国株に引きずられて暴落模様。さて、こうなってくると精神的にしんどくなるのは積立投資してる人たち。9月頃まで絶好調だったのが今では、利益が激減した、あるいはマイナスにな…

投資は東証1部のみにするほうが良い

近年まれに見る仕手株を外野から眺めてたけど凄かった・・・ 株価が分割を繰り返すたびに安くなったことで、次々と参加者が増えて大規模な値動きに。数百万円の借金をしてしまう人まで出た模様。 確かに、ツイッターで投資家が話題に出して、「私はコレで○億…

大損はこうして作られる

投資やギャンブルで大損する人の共通点として、「ああーー!大失敗した!!」というとき、実はその後の損失額の2割程度しかして損をいないという。 つまり、仮に総額100万円の損失を出した人が居たとして、その人が「大失敗した!」と思ったときは、まだ20万…

総選挙と株価の関係

衆院選挙が近づいてくると選挙結果が気になるところ。 なぜなら、与党が負ける or 苦戦すると株価は暴落の可能性が高くなる。(大負けなら大暴落、ちょい負けなら少しの下落) 政情不安の予感により、外国人投資家が一斉に離れるからだ。 今現在、株を持って…

手数料がわかりにくいものに手を出すな

投資については、何が正解かというものはないが、「相性」はある。 人によって、向いてる投資と向いてない投資があるのは事実。 コツコツやるのが好きな人、ドカンと一発狙うのが好きな人。 大事なのは、それぞれの投資に必ず存在するリスクを把握して、「最…

ワクチン非摂取の人が投資に向いてない理由

ワクチン接種が進んでいて、摂取を希望する人はほぼ打ち終わった模様。 ワクチンを健康の問題で打てない人はともかく、打たない理由が、 ・ユーチューバーが○○と言ってた・ネットでワクチンは□□という情報を得た・ワクチンは政府(or製薬会社)の陰謀だ!etc…

交通ルールを無視するとどうなるのか

トレードを行う上で「ルールを守る」、ということは、「交通ルールを守る」のに似ている。 例えば、ある場所まで向かうとき、交通ルールを無視して、信号無視やスピード違反などをしたほうが早く到着するだろう。しかし、そのリスクは大きい。逮捕されるかも…

カモにならないために知ってほしいこと

資産運用をするときに、手数料や税金はとても大事。なのに、今から投資を始めようって人はそれを気にする気配がない人が多い。 「今やったら儲かりそう!」と、そこしか見えていない人は、カモがネギと鍋と調味料を背負ってるようなもの。 まして、税金は儲…

素直になると、楽に進める

成功の秘訣は、「素直であること」とは松下幸之助さんの談。自分が認める成功者から意見を聞いたら、それを素直に実行することこそ一番の近道だとか。 しかし人間には、「一貫性の法則」というものがあって、多くの人は自分が最初に決めたことを貫こうとする…

ビットコインは、短期投資の対象には向かない

以前から、「短期投資の対象としての仮想通貨には全く意味がない」と言ってきた。 なので、「ビットコインが上がりそうだ! 買って、上がったら売ろう!」と思って投資するのはオススメしない。手数料も税金もリスクも、どれも割に合わないからだ。 だが、長…

投資する金額を決める方法は

投資する金額を決めるときには、 ・いくら儲けたいか じゃなく、 ・いくらまでなら損をしても受け入れられるか で逆算して決める。 例えば、10%の損失まで許容するとして、「10万円負けることを想像しても、受け入れられる」というなら、100万円が最…

長期投資で損をする理由

ドルコスト平均法という長期投資の手法がある。「定額購入法」とも言われ、昔から、最も成功率の高い手法の一つと言われている。 やり方は実に単純。毎月同じ額を同じものに投資し続けるだけだ。 だが「単純」ではあるが、「簡単」というわけではない。 それ…

数学検定に合格した!

小3の娘が検定3級に合格! 将来バイトするときに履歴書に書けるぞ(笑) 3級は中3レベルの問題で、高校受験と同じぐらいの内容。 2018年を参考にすると、10万866人が受験して、合格率は59.9%。 そのうち、10歳未満の子は97人で、合格者は45人だったらし…

自分のやりたいこと

自分のやりたいことは、時々人にも話していたのだが、ここらでまとめようと思う。 今の自分がやりたいことは、・子供の能力を引き出す ・投資で儲かる人を増やすの2つ。 これから先、日本の人口が減り続けることは既にわかっている。30年後には1億人を切…

逆張りは辞めよう

多くの法則や事象には、100%そうというわけではなく、必ず例外がある。 例えば株式投資には、テクニカル指標と呼ばれるものがある。「◯◯が形成されたときには■■に動く」みたいなもの。 100%うまくいく方法を探してもそんなものはないし、「私は10…